gauge
区分
JVN番号
タイトル
JVN
深刻度
最終更新日
CVE番号
New
JVNDB-2005-000580

BEA 製品における起動時に取り扱うシステムプロパティの値がサーバログに出力されてしまう脆弱性

1.2
2007/04/01 00:00
CVE-2005-4761

JVNDB-2005-000580

BEA 製品における起動時に取り扱うシステムプロパティの値がサーバログに出力されてしまう脆弱性
概要
BEA WebLogic Server には起動時に取り扱うシステムプロパティの値が、サーバログに出力されてしまう問題が存在します。
想定される影響と対策
サーバログを閲覧可能なローカルの攻撃者に悪用された場合、パスワード (ユーザパスワードやキーストローク用のパスワード) 等の重要な情報を含むシステムプロパティの値を取得される可能性があります。 尚、-D スイッチをシステムプロパティで指定している場合に、この問題の影響を受ける可能性があることが BEA Systems, Inc より報告されています。
JVNDB-2005-000580は、ベンダより正式な対策が公開されています。ベンダ情報を参照して適切な対策を実施してください。
JVN情報 ※( )内はCVSS v3の値
深刻度1.2N/A
CVECVE-2005-4761
公表日2005/10/10 00:00
登録日2007/04/01 00:00
更新日2007/04/01 00:00
CVSS v2情報
全ての情報を閲覧するにはユーザー登録(無料)またはログインが必要です。