gauge
区分
JVN番号
タイトル
JVN
深刻度
最終更新日
CVE番号
New
JVNDB-2006-000631

ACollab における SQL インジェクションの脆弱性

7.5
2007/04/01 00:00

JVNDB-2006-000631

ACollab における SQL インジェクションの脆弱性
概要
Web ベースのグループウェアシステムである ACollab には、SQL インジェクションの脆弱性が存在します。ACollab はeラーニング用コンテンツ管理システムである ATutor の拡張機能(アドオン)としても動作します。
想定される影響と対策
データベース内容の改ざんやデータの盗難などが行なわれる可能性があります。また、認証を回避されてしまい、なりすましが行われる可能性があります。
JVNDB-2006-000631は、ベンダ情報及び参考情報を参照して適切な対策を実施してください。 ACollab はバージョン 1.2 をもって開発及びメンテナンスを終了しておりますが、ATutor 1.5.3 には ACollab と同等の機能が実装されています。 対策として、ATutor 1.5.3 に移行することを推奨します。
JVN情報 ※( )内はCVSS v3の値
深刻度7.5N/A
CVE
公表日2006/07/06 00:00
登録日2007/04/01 00:00
更新日2007/04/01 00:00
CVSS v2情報
全ての情報を閲覧するにはユーザー登録(無料)またはログインが必要です。