vs gauge
区分
JVN番号
タイトル
JVN
深刻度
最終更新日
CVE番号
Update
JVNDB-2013-001602

Linux Kernel の Btrfs の実装におけるサービス運用妨害 (DoS) の脆弱性

N/A
2013/11/01 17:59
CVE-2012-5375
JVNDB-2013-001602
Linux Kernel の Btrfs の実装におけるサービス運用妨害 (DoS) の脆弱性
概要
Linux Kernel の Btrfs の実装の CRC32C 機能には、サービス運用妨害 (ファイル生成の抑止) 状態となる脆弱性が存在します。
想定される影響と対策
ローカルユーザにより、重要なディレクトリに対する書き込み権限を利用され、特定の CRC32C ハッシュ値に関連付けられている巧妙に細工されたファイル名を持つファイルを生成されることで、サービス運用妨害 (ファイル生成の抑止) 状態にされる可能性があります。
ベンダより正式な対策が公開されています。ベンダ情報を参照して適切な対策を実施してください。
JVN情報 ※( )内はCVSS v2の値
深刻度 N/A 4.0
CVECVE-2012-5375
公表日2013/02/18 00:00
登録日2013/02/19 16:50
更新日2013/11/01 17:59
CVSS v3情報
全ての情報を閲覧するにはユーザー登録(無料)またはログインが必要です。