gauge
区分
JVN番号
タイトル
JVN
深刻度
最終更新日
CVE番号
New
JVNDB-2002-000112

Microsoft Internet Explorer における悪意ある Web ページを介してセキュリティゾーンが変更される脆弱性

7.5
2007/04/01 00:00
CVE-2002-0190

JVNDB-2002-000112

Microsoft Internet Explorer における悪意ある Web ページを介してセキュリティゾーンが変更される脆弱性
概要
Microsoft Internet Explorer において、(1) セキュリティゾーンを偽装するような悪意ある Web ページにユーザがアクセスし、(2) 悪意を持って作成した Web ページとユーザの間には NetBIOS による通信が可能である、場合に、ユーザのIEを適切なセキュリティゾーンによる動作よりも低いセキュリティレベルで動作させることが可能な脆弱性が存在します。
想定される影響と対策
Microsoft Internet Explorer が適切なセキュリティゾーンよりも低いセキュリティレベルで動作する可能性があります。
JVNDB-2002-000112は、ベンダ情報及び参考情報を参照して適切な対策を実施してください。
JVN情報 ※( )内はCVSS v3の値
深刻度7.5N/A
CVECVE-2002-0190
公表日2002/05/16 00:00
登録日2007/04/01 00:00
更新日2007/04/01 00:00
CVSS v2情報
全ての情報を閲覧するにはユーザー登録(無料)またはログインが必要です。