gauge
区分
JVN番号
タイトル
JVN
深刻度
最終更新日
CVE番号
New
JVNDB-2002-000118

Sendmail のファイルロック処理におけるサービス運用妨害 (DoS) の脆弱性

2.1
2007/04/01 00:00
CVE-2002-1827

JVNDB-2002-000118

Sendmail のファイルロック処理におけるサービス運用妨害 (DoS) の脆弱性
概要
Sendmail で利用されるいくつかの重要なファイル (map, alias, statistics, pid ファイル) のデフォルトのパーミッションの問題により、Sendmail がサービス運用妨害 (DoS) 状態となる脆弱性が存在します。
想定される影響と対策
悪意あるローカルユーザにより、ファイルロック処理を利用して対象の重要なファイルをロックされてしまうことで、Sendmail がサービス運用妨害 (DoS) 状態となる可能性があります。
JVNDB-2002-000118は、ベンダより対策が公開されています (sendmail 8.12.4 で修正済み)。ベンダ情報を参照して適切な対策を実施してください。 ただし、バージョンアップの場合では、パーミッションに問題がある重要なファイルが上書きされないため、パーミッション変更する必要があります。
JVN情報 ※( )内はCVSS v3の値
深刻度2.1N/A
CVECVE-2002-1827
公表日2002/05/24 00:00
登録日2007/04/01 00:00
更新日2007/04/01 00:00
CVSS v2情報
全ての情報を閲覧するにはユーザー登録(無料)またはログインが必要です。