gauge
区分
JVN番号
タイトル
JVN
深刻度
最終更新日
CVE番号
New
JVNDB-2005-000183

Tomcat におけるサービス拒否の脆弱性

5.0
2007/04/01 00:00
CVE-2005-0808

JVNDB-2005-000183

Tomcat におけるサービス拒否の脆弱性
概要
Java Servlet 又は Java Server Pages のサーバ実装である Apache Tomcat には遠隔から第三者によってサービス不能 (Denial-of-Service, DoS) 状態を引き起こされる脆弱性が確認されています。 本脆弱性情報は、情報セキュリティ早期警戒パートナーシップに基づき下記の方がIPAに報告し、JPCERT/CCがベンダおよびCERT/CCとの調整を行いました。 報告者: HIRT (Hitachi Incident Response Team)
想定される影響と対策
サービス不能状態 (Denial-of-Service, DoS) に陥る可能性があります。
JVNDB-2005-000183は、ベンダ情報及び参考情報を参照して適切な対策を実施してください。 なお、Apache Information for VU#204710 では、TCP ポート 8007 において AJP12 通信をフィルタリングする、あるいは、Web サーバとの通信に AJP12 以外のプロトコルを使用することで本脆弱性を回避可能であることが示されています。
JVN情報 ※( )内はCVSS v3の値
深刻度5.0N/A
CVECVE-2005-0808
公表日2005/03/14 00:00
登録日2007/04/01 00:00
更新日2007/04/01 00:00
CVSS v2情報
全ての情報を閲覧するにはユーザー登録(無料)またはログインが必要です。